メルカリで大型本の梱包方法

大型本 梱包方法

メルカリで大型本の梱包方法について

メルカリは、毎日のように大量の本が出品されていることをご存じでしょうか。

これは一般的な古本屋さんに買い取って貰うよりも、メルカリで出品を行った方が高く売れるからなどの理由があるためです。

こちらのサイトで出品されている商品の中でも本は比較的売れやすいため、初心者の人なども始めやすくおすすめです。

ただ、注意をしなければならないことは梱包方法を考えて行う点です。

届いたものが雨などで濡れている、これは出品者の評価を大きく下げてしまう要因にもなりかねませんし、購入してくれたお客さんにがっかりさせてしまうことになるなど、梱包方法をどのようにすべきかはしっかり考えることが大切です。

大型本などの場合、ハードカバーになっていて雑に梱包すると四隅がつぶれてしまうこともあるので、ビニール袋などで包んでから四隅をエアーキャップを使って包んでおくと角の保護にも役立ちます。

大型本1冊だけを送付するときなど、本を横向きにしてダンボールに入れてあげる、このとき利用するダンボールの高さが大きいものなどはカッターを使ってダンボールそのものを加工して丁度よいサイズにするのもおすすめです。

しっかり梱包して送付すれば購入者からの評価も高くなる、次回の出品にも良い影響を与えてくれることでしょう。