メルカリで大型商品の梱包方法

大型商品 梱包方法

メルカリで大型商品の梱包方法について

メルカリで大切なことといえば、色々と考えられると思いますが、届いてまず第一に印象的なところといえば商品の梱包の状態ですね。

メルカリでは品物の魅力が伝わるように様々な角度から写真を撮影して画像をアップする。

品物の詳細をわかりやすく説明して情報量不足にならないようにする。

出品者としての信用度や信頼度を落とさないようにするために丁寧な対応をするなど、メルカリでの出品において心がけなければならないことはたくさんありますが、見た目が良い綺麗な梱包も大切なことです。

細長いものや割れ物など梱包が大変な品物には様々なものがありますが、大型商品もその一つです。家具や家電や楽器やアート作品など、大型商品の梱包作業を素人が行うのは大変です。

型崩れや割れや濡れなどを気にしなくても良いものであればビニール袋や紙袋に入れても大丈夫ですが、ダメージを受けやすい大型商品はきちんとダンボールルヤ緩衝材で覆わなければなりません。

メルカリで大型商品を送る際のおすすめの梱包方法についてですが、段ボールを分解してつなぎ合わせてガムテープで固定し商品に合う大きさに仕上げるというやり方です。

つなぎ合わせればいくらでも大きくすることが出来ますし、重ね合わせることで段ボールが強化されて安定感が増します。大切な品物を美しい状態で安全に届けるようにするためには、梱包作業を手抜きするのは絶対にNGです。