メルカリでぬいぐるみの梱包方法

ぬいぐるみ 梱包方法

メルカリでぬいぐるみの梱包方法について

メルカリでぬいぐるみを販売するとき、お客さんの元に届けたいけれどもかさばりやすく梱包に悩みを抱えてしまう出品者さんも多いのではないでしょうか。

最適な梱包方法を選ばないとつぶれてしまうなどで商品価値が下がってしまい、これが原因で評価が下がることもあるので注意しなければなりませんよね。

仮に、つぶれてしまって商品価値が下がるような精細なぬいぐるみなどの場合は、段ボールに入れてらくらくメルカリ便を使うのがおすすめです。

また、多少潰れても問題がないものなど、ぬいぐるみそのものの重量は軽めなので袋で梱包を行ったものを定形外郵便で送付しましょう。

ちなみに、らくらくメルカリ便は、3辺の合計が60センチ以下の場合では600円、80センチ以下の場合では700円などの送料でお客さんの元に届けることができます。

定形外郵便は追跡や保障などがないのですが、100グラム以内のものは220円、500グラム以内のものは500円など送料が安いメリットがあります。

ぬいぐりみは水にぬれてしまうと価値が損なわれますので段ボールに入れるときなどは必ずビニール袋に入れること、箱に詰めるときには型崩れが生じないような梱包方法を考えることが大切ですね。