メルカリの梱包資材おすすめ!

メルカリの梱包資材おすすめ

メルカリの梱包資材でおすすめはどんなモノなのか?

今話題のメルカリでの通販。

売りたいものを出品し商品の買い手が見つかれば、その買い手の方に商品を包んで送らなければなりません。

大事な商品なので壊れたりしないためにも、どのような梱包資材を使い、どこで購入したりすればよいのでしょうか?

小さめのものは丈夫な紙袋や封筒、ビニール素材の袋などに入れてガムテープなどでしっかりと口を閉じると良いでしょう。

ただし薄手の紙素材のものだと、雨の日などに配達になってしまった場合中身が濡れてしまう危険性があります。

その点ではビニール素材のほうがうなんかも知れません。

大きめのものや壊れやすいものの場合、まずクッション材いわゆるプチプチで商品を包み段ボールなどに入れると良いでしょう。

この際気を付けたいことが、プチプチが外れないように閉じ口にテープなどを張って固定します。

そして段ボールに入れる時も、隙間がありすぎると配達や持ち運びの最中に中の商品が動いて、せっかくプチプチで包んだ物の意味がなくなってしまいます。

なので入れる時隙間がある場合、隙間の部分にエアーマットや発泡シート・なければ紙を軽く丸めて入れて商品が動かないように固定して下さい。

次に資材の購入先ですが、安価なのが百円均一店です。

先ほど紹介したものは基本売ってるので簡単に購入できます。

またネットでも資材を購入することができますので、こちらもお勧めです。

以上のようにきちんと梱包して送れば、きれいな状態で商品を買い手の方に送ることができ、相手の方にも喜ばれますのできちんとした梱包を心がけましょう。